読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170214 なら瑠璃絵に行ってきた

f:id:y_kaneko1992:20170214223429j:image

今日が最終日だったね。

 

奈良で暮らしてから2年に1回くらいのペースでメイン会場の有料エリアへは行く。今年は行ってないけれど、瑠璃色に染まる奈良、綺麗なのでオススメ。(今年は今日で終わったけれど…)

 

最終日には花火も上がるし。

冬の花火って貴重だよね。奈良は1月にある山焼きでも花火上がるので、豪華だー。しかもどちらも思ったより結構な数上がるよ!

 

なら瑠璃絵の見どころは、個人的には有料エリアの瑠璃色広がる一番綺麗なところと、夜神楽と、しあわせココア(見どころ?)と、花火と、ポスター。

 

ポスターのメインビジュアルは最初の画像。↑

今年は奈良の若手作家によって制作されたよう。切り絵、繊細でイメージにぴったり。すごく素敵。

ちなみに昨年は藍染。これもすっごいよかったんだよね。

 

夏のイベント、なら燈花会もメインビジュアル、素敵だけれど、方向性がなら瑠璃絵と異なるんだよね。なら燈花会はそのイベントの写真とキャッチーなコピーを使うイメージ。

なら瑠璃絵は写真ではなく、ここ数年はなら瑠璃絵をイメージできる何かがメインビジュアルになってる。来年も楽しみ!

 

 

夜神楽は今年初めて見た。見たっていうか…行った時には「ありがとーございましたー!」のタイミングで、まぁ、見てないに等しいのだけれど。

 

f:id:y_kaneko1992:20170214225107j:image

 

でも、その最後の最後を目の当たりにして、これはきっと見る価値のあるものだ!と思わざるを得なかったよ。帰って行く人々の表情から。

 

おひねりとか撮影とかあったけど、中には差し入れを…っていうお客さんもいて、

「さぁしいれいただきましたぁー!!!」

「「「ありがとうございまぁーす!!!」」」 

って。愉快な感じ。

しかもその時差し入れを持ってきたご家族(おそらく夜神楽出演者の知り合い)の息子さんが京大に合格した!というので、みんなで、

「「「おめでとうございまぁーす!!!」」」

って、また舞い始めてた!愉快だー。

写真↑がそのシーン。みんなでバンザイしてる!

 

これは楽しい舞台だったに違いないよねぇ。きちんと見ることができなかったのは心残り。確か毎年やっていると思うので来年は必ず。

 

 

しあわせココアはたぶん何度か飲んだことあるけれど、今年は改めてこれがしあわせココアかぁと思いながら購入。

 

f:id:y_kaneko1992:20170214230106j:image

 

固まりやすいようなので、混ぜながら飲む。そのためのスプーン。

1個500円でちょっと高いかな?という印象だけれど、一応なら瑠璃絵公式物販で、なおかつ葛入りなので。良いココア。しかも程よい甘さで満足の美味しさ!個人的には!

 

 

冬の夜のイベントって寒いから、なかなか行く機会はないけれど、なら瑠璃絵は東大寺春日大社興福寺…とスゴイレベルの社寺の協力のもと開催されていて、その3社寺へ夜に拝観しに行けるというのも魅力。

それから国博や各社寺のミュージアムも開館延長してくれてたかな。

 

だから、よく言われている「ルミナリエの奈良版」ではないのだ。

 

それを知っているとより楽しめるはず!春日大社への参道なんかも昼と夜とでは雰囲気も別物で、静かで、より神聖な空気だよ。

 

 

とはいえ今年はもう終わってしまったので、また来年。

来年は有料エリアの景色も見たいなー。